ハウス・デポ:工務店との家づくり応援サイト-完成保証・住宅ローン・工務店紹介

トップ 住宅ローンを借りる:フラット35 住宅完成保証を付ける:ハートシステム 家づくりの保険を探す 運営会社について
工務店との家づくりハウス・デポ TOP住宅完成保証を付けるよくいただく質問
の
完成保証に審査はありますか?

物件ごとに当社の審査があり、承認されると「完成保証書」が発行されます。



保証期間はいつからいつまでですか?

ハートシステムの完成保証は、完成保証書発行日から住宅の完成・引き渡し時点までが保証期間となっています。



完成住宅の引き渡し時期は?

完成した住宅の引き渡しは、請負代金の残金をすべていただいてからとなります。その時点で住宅の本キーをお渡しします。



完成保証の保証範囲は?

ハートシステムの完成保証制度は、住宅の完成・引き渡しを保証するものです。瑕疵(不具合)や工事トラブルなどの保証ではありません。



費用はどれくらい必要ですか?

請負代金に応じてシステム利用料をいただきます。保証料は、請負代金3000万円以下は13万6500円、5000万円未満は16万8000円(税込)です。詳細は協定工務店にお尋ねください。



請負代金はどうしてハウス・デポ・ジャパンに支払うのですか?

保証会社であるてハウス・デポ・ジャパンが、協定工務店や協力業者に対し、工事の進捗に応じて支払い支援を行うシステムだからです。



システム利用料以外にかかるお金は?

ハートシステムでは、着工後2ヵ月目までに請負代金の50%以上をお支払いいただくことになっています。その際、遅滞日数に応じて、年利3.65%の手数料をいただきます。



最終金の支払いが遅れた場合はどうなりますか?

中間金と同様に、遅滞した日数に応じて、年利3.65%の最終金遅滞手数料をいただきます。



完成保証が適用されない場合は?

天災・テロ・戦争などの事由の場合、完成保証が適用されない場合があります。



実際の資金の支払い時期と金額は?

請負代金2000万円の場合下記の図のようになります。

ハウス・デポ・ジャパンのハートシステム:実際の資金の支払い時期と金額:請負金額2000万円の場合

●基礎着工から2ヵ月目を中間日としています。
  実際には5ヵ月の住宅でも2ヵ月目が中間日となります。
●中間日に現金のご準備が間に合わなかった場合、
  中間日の翌日より入金があった日までの日数に対して年利3.65%の別途手数料がかかります。



他に利用にあたっての条件はありますか?

●お施主様は個人に限ります。法人は対象外となります。
●一戸建て木造住宅に限ります。
●現金は請負代金の10%以上ご用意ください。
●原則的として請負代金の50%以上が中間日(基礎着工日より2ヵ月目)までに入金できること。
●土地はお施主様の名義であることを原則とします(土地謄本を添付してください)。
●お施主様の印鑑証明書のほか、当社の指定する書類を提出してください。
●全額ご入金後のお引渡し、入居となります。


本サイトは、JKホールディングス(建材商社「ジャパン建材」の持株会社)と住設メーカー・商社・金融機関が出資する「ハウス・デポ・ジャパン」と、三井物産とJKホールディングスが出資する「ハウス・デポ・パートナーズ」が運営しています。

運営会社 ハウス・デポ・ジャパン | 運営会社 ハウス・デポ・パートナーズ